腰痛に対する考え方

腰痛といっても、痛みや種類は人それぞれだと思います。
そこで、ここではまず腰痛に関する基本的な考え方や、姿勢など、
また、日常生活でいつどんな時に痛みが起こりやすいのかについて触れていきたいと思います。

腰痛、日常生活で痛みが起こりうる場面とは!?記事一覧

腰痛の原因は筋肉に関係していると言われています。筋肉というと、普段動いていれば誰しもが使っているものですよね。ただ、使っているだけであれば特に問題はないと思いますが、無理をして負担をかけることで、腰の筋肉が悪さをし痛みを感じるわけです。例えば、身近なところでパソコンを使うお仕事の人を例に挙げてみましょう。OLさんの場合、事務的な業務でパソコンを一日のうち、5時間ほど使ったとします。システムエンジニ...

急に腰痛が起こった人は、今まで特になんの前触れ無く痛みを感じたということもあり、すぐに治ると思われがちですが、実は一時的に治ったとしても、半分以上の人が再発をし、慢性化してしまうようです。(これはある研究結果で証明されています)慢性化してしまうと、初めのうちは痛みなど少ない場合でも、年を重ねるごとに腰痛がひどくなり、数年後には私生活で支障をきたすまでになってしまうケースもあるようです。(もちろん個...

椅子

腰が痛くなるシチュエーションは様々ですが、デスクワークなどで椅子に座っている時間が長いと腰が痛くなるという人はかなりの数いるのではないでしょうか。特に日本の企業はサービス残業なども多く、タバコを吸わない人にとっては小休憩もしづらいものがあります。椅子との相性が悪い場合もあります。この場合、可能なら腰に負担のかからないといわれている椅子にかえてしまうのが一番かもしれません。少々値が張ることが多いので...

腰痛 水泳

病院にかかるほどの腰痛がある場合は、まずは医師に運動をしていいのか、していいとすればどんな運動ならいいのかを尋ねてみるのが一番いい方法です。そこまでひどくない場合は、自分の体と相談しながら少しずつ無理のない程度に行っていくのがいいでしょう。運動効果が高くなおかつ体への負担が少ないのは水泳です。まずは水中ウォーキングから始めてみるのもいいでしょう。水中ウォーキングは比較的年配の方でも行っている方が多...